Hello

​こんにちは

日本の教育現場を支える先生たち。

喜怒哀楽に満ちた教師の日常は、希望と葛藤、そして失望と挑戦の日々です。

Teachers of Japanはそんな現場の声を日本国内だけでなく世界へ届けたいという思いで作りました。

いつの時代も、どこの場所でも教育は多くの課題を抱えています。​今日の日本の教育も例外ではありません。いじめ、不登校、教育格差、教員の働き方の問題や不祥事、そして新型コロナウィルスの拡大によってもたらされた教育のICT化。メディアでは学校教育の問題点が多く取り上げられがちですが、現場の先生たちは毎日切磋琢磨、試行錯誤しながら、生徒に向き合い続けています。

そしてその先生方もまた、悩みながら、もがきながら、そして挑戦しながら、現代を生きる人間の一人です。日本の先生方の働き方、価値観、そして人間的な魅力が国際的にも認知、評価されるようなきっかけ作りになるように、

そして、教師自身にとっても日本中の様々な先生方の価値観に触れることによって、多元的に教師という職業を見つめ、日本の教育の役割を考える機会となれば幸いです。

​Kae Takaoka

Work Experience

外国人児童指導補助員(スペイン語)

国際協力機構(JICA大学連携コーディネーターを経て

2008年より公立高校教諭

Education

神戸市外国語大学イスパニア語学科卒業

ミネソタ大学大学院修士課程終了(国際比較開発教育学)

​現在 ミネソタ大学博士課程在籍中